FC2ブログ

〜世界につながるマナー〜

Grace life AOI

日本には、十五夜や節句といった
季節の行事がたくさんあります


そのほとんどが
中国から日本に伝わり、
独自に発展しながら今日に続いています。

いずれも
厄除け、魔除け、家内安全、長寿、
五穀豊穣
などを願うもの


季節行事を大切にすることは、
新しい季節の訪れや移り変わりを感じ
生きていることへの感謝
未来の平和を祈ることにも繋がります。


貴女は
毎日をたいせつに、
ていねいに暮らしていますか?




頑張りすぎず、ほんの少しの心掛けでいいのです。

・12月に入ったら少しずつお掃除を始める。
・清潔になったお部屋で、ささやかでもお正月料理を頂く
・桃の節句に、小さな桃の花をテーブルに飾る
・端午の節句に、しょうぶ湯に入る
・ジメジメする夏の日にはお香を焚いたり
・七夕、十五夜には夜空を見上げる
・お盆にはお墓参りをする
・重陽の節句には菊の花をモダンに生けてみる。
・お世話になった方には、
 季節に合わせた贈り物で《心》を伝える。
 水引、上書き、包装を
 オリジナルに工夫できたら素敵です。



でも、
目の前のことに追われて
心にゆとりがないとできません。

ひととき
スマートフォンを伏せて、
テレビを消して、
自然の音に、自分の心に耳を澄ませる。


また、
「基本」を知らないと「応用」はできません。



真に「豊かな生活」とは、
お金ではなく、心です。
生活を愉しむ心。人生を愉しむ心。


心がすさんでいる所へは
人もお金も幸せも好んで
寄ってくるわけがないのです。



感性も磨かれる日本の季節行事
もう少し大切にしてみませんか


logo1.jpg



  1. ・マナー
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

尾﨑 葵 Aoi Ozaki

Author:尾﨑 葵 Aoi Ozaki
1976年生まれ。厳格な両親、祖父母から躾として暮らしの礼儀作法全般を教え込まれて育つ。「心は自分から尽くす」ことを大切に、日々の暮らしにマナーを取り込むことで思いやりの心が繋がり、人々との幸せの循環を共有できるレッスンやイベントを都内ホテル、レストラン、サロン等にて開催。
趣味はマラソン、ピクニック、洋裁。
【資格】
日本マナー・プロトコール協会認定講師
日本紅茶協会認定ティーインストラター
ハウスキーピング協会認定整理収納アドバイザー

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR

« 2021 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -