FC2ブログ

〜世界につながるマナー〜

Grace life AOI

日本マナー・プロトコール協会講座の一つ

歌舞伎講座を受講してまいりました


松竹株式会社 常務取締役 岡崎哲也様の
講話と歌舞伎鑑賞の二日間。
なんとも贅沢な内容です


協会の講座にはマナーだけでなく
文化芸能分野の講座もあります。

幅広い教養から視野の広い人間へ
成長できますよう一歩ずつ積み重ね…



さてさて、
私は歌舞伎鑑賞2回目の超初心者


今回そんな私が観たのは…

義太夫狂言の名作『夏祭浪花鑑なつまつりなにわかがみ
夏の怪談物の傑作『巷談宵宮雨こうだんよみやのあめ


六月大歌舞伎

どちらも人が殺されるという
おどろおどろしくマニアックで
重〜い演目でした


パンフレットの作品紹介を片手に
必死にストーリーについていこうと努めますが
なんとも登場人物の名前が覚えられないっ

・団七九郎兵衛
・玉島兵太夫
・磯之丞
・傾城琴浦
・一寸徳兵衛
・お梶
・釣船三婦
・お辰
・三河屋義平次



………


頭に入ってきません(笑)
何度、登場人物を調べ直したことか


でも、
20代の頃から歌舞伎が大好きという
隣り席の先輩女性からご教示いただきながら
なんとかクライマックスは
舞台に釘付けになりました。


粋で、雅で、素敵な演目でした



私が何よりも惹き付けられたのは
女形の立ち居振る舞い

女性よりも女性らしい!!


その美しさに
どうしたら女性の艶や色気が出ているのか
男性との違いは何なのか
女形の俳優さんが登場するたびに
そんな視点でずっと観ていました


いくつも発見がありましたので
今後のレッスンに取り入れたら
楽しいだろうなぁと思っております


それにしても歌舞伎って長いのですね

午後の部、2つの演目を観てなんと5時間!
途中15分休憩や30分休憩があり
食事を取ったり、
買った物を座席で食べることも可能で
どっぷりと歌舞伎ワールドを堪能できます。

私はめで鯛焼きを頂いて
お腹には紅白餅とあずきが入っていました



歌舞伎鑑賞は高いかと思いきや…
「一幕見席」という
気軽に一幕だけ楽しめる観ることのできる
当日販売のみのお席もあるのです
(約800円〜)
4階席なのでかなり上から眺めることになりますが
ちょっとした時間に まずは雰囲気を楽しむのに
よいかも知れませんね。


外国文化もいいけれど
日本文化を見直して。


これからの季節〜
夏着物で歌舞伎鑑賞と銀座散策は
いかがでしょう



logo1.jpg


  1. ・エトセトラ(おでかけ)
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

尾﨑 葵 Aoi Ozaki

Author:尾﨑 葵 Aoi Ozaki
1976年生まれ。厳格な両親、祖父母から躾として暮らしの礼儀作法全般を教え込まれて育つ。「心は自分から尽くす」ことを大切に、日々の暮らしにマナーを取り込むことで思いやりの心が繋がり、人々との幸せの循環を共有できるレッスンやイベントを都内ホテル、レストラン、サロン等にて開催。
趣味はマラソン、ピクニック、洋裁。
【資格】
日本マナー・プロトコール協会認定講師
日本紅茶協会認定ティーインストラター
ハウスキーピング協会認定整理収納アドバイザー

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR

« 2021 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -